在宅勤務の呼び方色々!!リモートワークにテレワーク違いは何!?

在宅勤務 呼び方 在宅勤務中の過ごし方

在宅勤務は様々な呼ばれ方をしています。

リモートワーク、テレワークなど。

意味に違いはあるの?

はっきり言いますが、違いはないです。

というのも、在宅勤務を既に5年以上続けている私はこれまで自分でも言い方を変えていたし、上司や後輩もころころ変わっていたからです。

そんな筆者の実体験を元に、この記事では本当の意味は何なのかを紹介します。

最終的に雑学として知ってもらえたらと思います。

在宅勤務とは!?

自宅を拠点として仕事をすること。
(引用:wikipediaより)

感じのままですね。

特にそれ以外のものを含みません。

在宅勤務で、家でもできる仕事を任されている人もいれば、全ての仕事を在宅勤務でできるようにしてもらっている人など会社によってバラバラだと思います。

そんな私はどちらかというと後者に当てはまります。

リモートワークとは!?

在籍する会社のオフィスに出社せず、自宅やレンタルオフィスなど、会社から離れた(リモート)場所で業務を遂行する勤務形態。
(引用:weblioより)

自宅などの場所は問わずに、会社に行かないことを言います。

人と「離れている」場所で仕事をすることに重きが置かれています。

もちろん、物理的な距離が遠い程いいのではありませんよ(笑)

テレワークとは!?

情報通信技術を活用し時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働く形態をいう。
(引用:wikipediaより)

テレワークは、「情報津市技術を活用」という点に重きを置いています。

この言い方だと、内職は当てはまらないような感じはしますよね。

要はパソコン、スマホを使って仕事をしていればだいたい当てはまります。

呼び方の違いは何!?

在宅勤務⊂リモートワーク⊂テレワーク

数学の記号を用いて言うと上記の様になるかなと思います。

テレワークという大枠があり、リモートワークという選択があり、その中にさらに在宅勤務という選択があるというイメージですね。

なので、在宅勤務と言えるものは、リモートワークとも、テレワークとも言いかえることができるので、ほぼ同義なんですよね。

もしこれが、カフェで仕事をしているリモートワークだった場合は、テレワークは当てはまるかもしれませんが、在宅勤務は当てはまらないといった感じでしょうか。

普段東京本社で働いていて、福岡に旅行中の休日にトラブル発生し福岡支店に顔出して仕事ができるとすればそれはテレワークのおかげかもしれませんね。

こんな感じで雑学として知っておいてもらえたら幸いです。

⇒【在宅勤務に必須なクッション
⇒【在宅勤務の呼び方の違いとは
⇒【在宅勤務メリットデメリット
⇒【在宅勤務中のランチ事情は!?
⇒【会社パソコンWi-Fi接続方法
⇒【在宅勤務の過ごし方徹底解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました